OLがキャバ嬢として働く方法

YOU85_harowinjyosi20131019162822_TP_V

本日はOLの方向けにお話していきます。

 

OLがキャバ嬢として働く方法をご紹介します。

 

OLキャバ嬢とは?

VER88_sumafonayamu15150207_TP_V

OLキャバ嬢とは昼はOL・夜はキャバ嬢の兼業を指します。

 

昼はパット見て夜の職業をやってそうに見えない方でも、夜はナンバー1キャバ嬢という方も多くいらっしゃいます。

 

OLがキャバクラで働く理由

DI_IMG_5780_TP_V

そもそもなんでOLがキャバクラで働くのか?

 

その答えとして最も多いのがやはり金銭面です。

 

昼職ではお金が足りない、欲しい物が買えない等、様々な悩みから副業をされる方が多いのです。

 

また元々キャバクラをやっていた方が昼職に就いたが、金銭感覚が戻らずまた夜に復活してしまうこともあります。

 

そういった面でキャバクラはOLにとっても人気の職業なのです。

 

昼職とキャバクラを掛け持ちは今や当たり前?

YUKA863_guukawatel15203926_TP_V

キャバクラ業界の中でも1/3はOLキャバ嬢と言われる程、OLキャバ嬢は主流となっています。

 

そのためキャバクラを本職とする働き方が減ってきているのも事実です。

 

キャバクラで働くことで昼職のパイプを繋げてるいる方は増えています。

 

時代とともに、OLキャバ嬢は今や当たり前のような存在です。

 

昼職にバレずに働く方法

OOK85_naisyodayo_TP_V

もし昼職にバレてはいけないという方は、今からご紹介することを守ってください!

 

お店の広告には絶対に顔出ししない

 

まずお店が公表しているHPやビラ等、広告には絶対に顔だしをしないことです。

 

もしHPに顔を出してしまったらバレる確率は急増します。

 

最近ではSNSに最も注意をしましょう。

 

SNSは拡散されるため、人から人へ情報が行きわたるスピードも断然に速くなります。

 

絶対に顔だしはしないように気を付けてください。

 

職場から離れた場所で働く

 

会社員同士、仕事終わりに近場に飲みに行くことが多いかと思います。

 

もし近場で働けば、同僚に遭遇する危険性が増します。

 

職場の方とは無縁な場所で働くことをおススメします。

 

お店で鉢合わせてしまった瞬間、アウトです。

 

お店で昼職の話をしない

 

接客中ついつい盛り上がって自分の話をすることはあるかもしれません。

 

しかし絶対に仕事の話はしてはいけません。

 

いつどこで誰が繋がっているかわからないです。

 

実は取引先のお客様だったり、どんな出会いがあるかはわかりませんので仕事の話は禁句です。

 

昼職はやっていないと通すのが無難でしょう。

 

飲みすぎない

 

ドリンクはノンアルを頼むのが良いです。

 

飲みすぎて昼職に影響が出ないように注意することが大切です。

 

毎回寝不足、二日酔いだとさすがに怪しまれます。

 

上手くかわすことを忘れずに。

 

またお酒は元々弱いアピールをしておくと良いです。

 

昼職をやっていることをボーイさんに正直に話す

 

ボーイさんや従業員の方には本当のことを正直に話す方がいいです。

 

ボーイさんにまで嘘をついていると後々自分に回ってくるので、そこは協力してもらうことが大切です。

 

そうすることによって自分が働らきやすく、有利に働くことができます。

 

キャバクラ派遣

IMGL8009_TP_V

副業で働きたいが、在籍は置きたくないという方にはキャバクラ派遣の働き方をおススメします。

 

実はキャバクラ派遣に登録している半数以上は副業で働いている方が登録しています。

 

もしOLをやりながらも掛け持ちでキャバクラに働こうと考えてる方は、まずは派遣に登録すべきです!

 

派遣のメリットを紹介していきます。

 

自由出勤

 

まず何と言ってもシフト提出がないことです!

 

キャバクラ派遣という名前の通り、1日単位でお仕事をするため自由出勤で働くことができるのです。

 

自分で好きな時、好きなタイミングでお仕事に入れるので、OLにとってこれほど都合の良い働き方は他に有りません。

 

全額日払い

 

働いた日がお給料日です。

 

勤務終了すると、お店側から手渡しでお金を受け取れます。

 

急な金欠や、連休時のお小遣い稼ぎ等にとても有効的です。

 

特に大型連休やイベント時、年末年始などは時給が上がりやすいのでタイミングを合わせて働くとお給料も良くなります。

 

終電上がり可能

 

お店によって終電上がりが出来ます。

 

自分で好きなお店を選べるため、終電上がりができるお店だけを選ぶこともできます。

 

次の日が仕事という時でも安心して働くことができます。

 

連絡先交換不要

 

連絡先の強要は一切ありません。

 

そのため昼職にバレる確率も減ります。

 

無理に交換する必要性もないので、余計なストレスを感じることなく勤務ができます。

 

営業、ノルマ一切無し

 

派遣の醍醐味はやはり営業、ノルマが一切ないということです。

 

昼職を本業としているOLキャバ嬢にとって昼職に影響が出てしまうのがネックですが、派遣だと打ち消してくれます。

 

ノルマ等一切ありませんが、もちろんお店で働く以上は接客等頑張らなければいけません!

 

もし営業やノルマに疲れたというOLキャバ嬢は是非派遣登録を。

 

まとめ

SAYA160312370I9A3675_TP_V

OLがキャバ嬢として働く方法はキャバクラ派遣が最も良い方法です。

 

金銭面、働き方などが掛け持ちで働く方とキャバクラ派遣の相性がとてつもなく良いです。

 

まずはお気軽にご登録下さい♪