キャバクラ辞め方が分からない方!必見!

8

現役キャバ嬢からの相談としてこのような話をよく聞きます。

いま在籍してるお店を辞めたいけどなんて言えば良いか分からない。

在籍してるお店がなかなか辞めさせてくれない。

お店を飛んだらそのあとが怖いなど。

お店を辞める理由や、辞め方で悩んでる方は多いと思います。

今回はそんな方のためにお店も納得してくれる綺麗な辞め方をご紹介。

辞めたい理由パターン

1

「辞めたい」と、ただ言っただけでやめれるお仕事はまずありません。

キャバクラでは日々人で不足で困っています。

辞める理由として簡単にパターンにしてまとめました。

両親の事情で実家に帰ります

1

お店側も家庭の事情にもなれば首を突っ込むことは難しくなります。

「母が体を壊して入院することになり父を1人になってしまう」

「実家でやっている飲食店が従業員不足で手伝いに行かなければならない」など。

家族関係の話になるとお店側も強く言うことは難しくなります。

どんなに厳しいお店の従業員でも親はいるので気持ちは理解してくれると思います。

他にも色々な理由の言い方はあると思います。

家庭の事情で続けられない

2

「子供が出来てお酒を呑むことが難しい」

「引っ越すことになったので通えない」

「彼氏が厳しくキャバクラで働くことを辞めろと言われている」

家庭の事情関係だと辞める理由としては少し弱いかなと思います。

出産関係の理由でははすぐに辞める理由として難しいところがあります。

お腹の子に影響が出る時期までは続けるように話されることがほとんどとなります。

引っ越しが理由であればお店側も理解せざるを得ません。

ただ引越したと言っていたのに近くのお店で働き始めてバレてしまえば意味がありません。

キャバクラを続ける場合は極力離れたところで働きましょう。

交際者がいるパターンでは仕事に対しての意識がだいぶ弱いように思われてしまうので印象自体が良くないです。

私情を職場に持ち込むのはどんな業種でもその仕事のプロとして失格です。

お店によっては彼氏と話すから呼んで来いなどと強行手段をとるところもあるかもしれません。

交際者へ仕事を理解してもらう

交際者がキャバクラで働くことを心から良く思ってくれる方はごくわずかな方だと思います。

特にキャバクラなどに行った子ことがない方であれば不安はさらに大きいものになると思います。

交際をする方には事前に伝えてから関係を持ちことをオススメします。

ある程度理解が無いと関係的にも続けていけるお仕事ではありません。

ドクターストップがかかってしまった

3

エリアやお店にもよりますがお酒を飲む料は今までとは別格で多くなります。

アルコールがもたらす体への影響はとても大きいです。

キャバクラを始めてお酒が強くなる方はとても多いですが、体がついて行けず医者にお酒を飲むことを止められる方もいます。

お酒を呑むことが仕事の一つでもあるので、飲み過ぎでドクターストップにかかったとなれば仕事を頑張った証拠にもなります。

これは悪い印象で辞める理由にはならないと思います。

お店によってはまだまだ大丈夫だと言って無理に働かせるところもあるかもしれません。

別のお店に移動します!

6

「別のエリアのレベルがもっと高いところに行きたいです」

これはお店との関係が良くなければ直接言うことは難しい話です。

在籍したばかりのお店などで関係もまだ深くなってない状態で従業員に伝えればまず怒られるでしょう。

お店と関係が良ければ相談したことで別のお店にいくための手助けもしてくれるところもあります。

従業員のつながり

水商売では人との繋がりが大変大きく関わってきます。

お店の系列店などではなくても仲がいいお店の高いレベルのお店を紹介してくれたりなどもしてくれます。

従業員の方と仲いい関係になることでデメリットは無いと思います。

辞めることを伝えるタイミング

1

先程も説明したようにお店側では日々キャスト不足に困っています。

キャストが1名辞めることでお店としてはとても大きい影響になります。

辞めると伝えるタイミングは早ければ早いほど良いでしょう。

早めにわかっていれば退店するキャストのお客さんの引継ぎまで出来るようになります。

繁忙期は避ける

12月は忘年会や新年会などお酒の席が大変多くなります。

通常の休みの方も多いので12月のキャバクラは大変混雑されます。

そんな中11月でお店を辞めるとなればお店側は全量で止めてくると思います。

お給料を貰っていた以上、お仕事をさせてもらった身でもあるので最後に迷惑をかけて辞めるのは印象も悪くなります。

辞める時の営業も忘れずに!

5

どのような理由で辞めるかをお客さんに伝えるのは内容にもよりますが伝えなくても良いところがあります。

お店の印象にも大きく関わるのでお客様への最後の連絡も忘れなうようにする事がお店に対してのお礼にもなります。

辞めると決まってからは営業の仕方がとても楽になります。

「~月にお店をやめることになったから最後に会いたい」

「会えなくなってしまうから寂しい」

「またどこかで会えたら嬉しい」

お客さんは好意を持ってお店に来てくれていたので最後にこのような言葉を言われるととても弱いです。

注意点として「別のお店で働くから」などは今まで働いていた店には来ないで新しく働く方のお店に来てねというメッセージにもつながってしまうので使わないほうが良いです。

 

安心・安全のキャバクラ派遣ジュエルズとは

23

・完全自由出勤

・全額日払い

・行きたいときに行きたいお店を選べる

・営業、ノルマ一切なし

・未経験大歓迎

・人気エリアを網羅

・Wワーク大歓迎

今では、ご紹介店舗数2500店舗以上となりました。 お気軽にご連絡ください。

今すぐ登録!